127229204_2878547162390676_2488960386731967597_1-1.jpg
161781550_2965287897049935_1245966606949159923_n-1.jpg

 

 

■場所:勝利路、中山路交差点

時間:毎月第三土曜日と日曜日の 15:00-21:00

屏東県政府が心を込めてリノベーションした旧空軍官舎──勝利星村は勝利路と中山路交差点付近に位置する広場です。

小さくとも美しい「舊好勝(ジョウハオセン:古き良き)」市場という名前は、台湾語の「揪好玩(ジョウハウワン:超楽しい)」の発音から名付けられました。ここでは、様々な異なる商品を販売しており、ご当地農産品や加工品以外にも、快適な生活のための癒し系小物や、懐かしさを感じさせる独創的なハンドメイド商品など、サプライズに溢れています。​

 

他にも、親子で体験できる童遊びやゲームのイベントやスペースがあり、そこに小さなステージから聴こえるゆったりとした音楽が合わされば、懐かしいあの頃へタイムスリップしたかのような気分になるでしょう。

勝利星村「舊好勝(ジョウハオセン:古き良き)」市場

07.png
127627470_2878546669057392_3702816353104184501_1-1.jpg
135051548_2906267702951955_1368808115161500736_n-1.jpg
162381458_2965287303716661_1859105989980104627_n-1.jpg
 
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
舊好勝.png
PXL_20210501_015531806-1.jpg
PXL_20210501_020928142-1.jpg

 

 

■場所:屏東大学民生校区迎賓大道近く(屏東市民生路4-18号)

■時間:毎週土曜日朝7:00-11:00

有機農産品を栽培する自営農場や小さな農家からなる協会が、自発的に始めたご当地市場。商品販売前には逐一品質をチェックしており、新鮮な野菜や果物、一次加工農産物など多種多様な商品を販売しています。市場にやってきた人達は、買い物かごいっぱいに商品を詰め込んで帰って行きます。

 

純朴な農家達による自家生産、自家販売は、一生懸命に働いた農民たちにとってのご褒美とも言えます。農民たちは農作物を自分の家族のように育て、屛東の特色ある農作物を栽培して皆さんに提供しています。消費者たちは安心して買ったり食べたりと楽しく巡ることができます!

南島有機農夫市場

PXL_20210501_021758302-1.jpg
PXL_20210501_021315702-1.jpg
PXL_20210501_015503825-1.jpg
 
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
_DSC2068-1.jpg

 

 

■場所:屏東県潮州鎮潮州路337号前

■時間:毎週土曜日と日曜日15:00-21:00

台一線公路わきの農地の一角、美しいクリーム色のテントにとカントリー調の木作ラックが周りの畑と呼応し、まるでヨーロッパの田舎に来ているような感覚です。

毎週土曜日と日曜日、ここは市場に早変わりし、若い起業者達に作品や商品を展示販売する場を提供し、直接的または双方向に交流したりすることにより、新たな可能性を作り出しています。

業者達がテントの中で商品を販売している以外にも、一般の民衆もブースへの入場を予約することができます。

そして中の屋台で買い物したり、美味しく食べたりすることもできます。自然の田園の中で,友達と食事したり、おしゃべりしたり、難しいことは忘れて、自然と親しむリラックスタイムを満喫しましょう。

PXL_20210502_083701325-1.jpg
PXL_20210207_092644274.MP-1.jpg
_DSC1922-1.jpg
PXL_20210509_084830660-1.jpg
PXL_20210509_090413187-1.jpg
184409479_1199682343821807_3418054459863309777_n-1.jpg

 

 

■場所:屏東市勝利星村星星広場(屏東市青島街、中山路交差点)

■時間:毎月第二日曜日の14:00-18:00 (10月、11月は13:00-17:00)

屏東に住んでいるさまざまな国から来た新住民たちが、自分の故郷のグルメや工芸、文化を地元の人達に紹介します。手作りの麺や饅頭、スイーツ、ドリンク、見たことがないものや素晴らしいものがたくさんあります。最も特筆すべきは、新住民達が自国を象徴する服装で家族と一緒に出店し伝統的なグルメや商品を販売しているということです。このような楽しい雰囲気の中で、賑やかにふれ合い、故郷への思いを癒し、暖かい文化交流を作り出しています。

多元文化創意市場

PXL_20210509_084439294-1.jpg
PXL_20210509_083313225-1.jpg
一家四口.png
 
 
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
粮田集市帳篷區.png
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg

 

 

■場所:屏東県瑪家郷佳義村114-6号

■時間:不定期、主催元からの公表を以ってお知らせします。

屏東沿山公路(185線)沿いに果てしなく広がる広大なパイナップル畑があります。

パイナップルはその成長段階によって、それぞれ異なる風情を見せてくれます。この地の豊かな水源が生み育てるのはパイナップルだけではなく、他のフルーツも皆よく育ちます。この他にも原住民郷の特色ある作物:粟(あわ)、台湾キヌワ、とうもろこし等、この地の多種多様な姿が詰め込まれています。

每月第三土曜日の小農市集は、沿山レジャー農業区が生産する高品質な農產品を主なセールスポイントとしています。高品質で新鮮な地物は多くの人の人気を集めています。

89861363_2527068744173636_2662291068187312128_n-1.jpg
89714808_2527068730840304_466891059931119616_n-1.jpg
89773725_2527068310840346_6841145989219221504_n-1.jpg
89887859_2527068764173634_3449416294162497536_n-1.jpg

照片提供人:廖翊翔

 
06.png
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
26車棚市集20200111_210701_24-1.jpg
26車棚市集20200111_210701_26-1.jpg

 

 

■場所:屏東県立文楽小学校駐車場(屏東県來義郷新楽路1号)

時間:毎月第二土曜日13:00まで

この地域に暮らすお母さんたちが持ち寄る原住民の内輪の料理、生活小物、有機農作物等の商品など、市場に参加して商品を販売することを通して、皆さんと交流し、共有することと同時に地域の経済も活性化し、家庭のための新たな収入を生み出します。

皆さんに原住民のイベントに参加していただいたり、体験していただいたりできるなど、買い物だけではなくて、普段は見られない原住民の風情を目の当たりにすることができます。

市場に来場する人々は、ささやかな清掃費を支払います。主催元はこれらの費用を文楽小学校の教育基金として、人里離れたこの地の子ども達の教育のために使っています。

26車棚市集20200111_210701_6-1.jpg
26車棚市集20200111_210701_34-2.jpg
 
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
市集有音樂表演,讓遊客們感受半島的在地魅力與美好的生活氣息-1.jpg

 

場所:恆春西門広場

時間:不定期、主催元からの公表を以ってお知らせします。

2021年から始まった屏日生活市集は、屏東恒春半島旅遊市集と名前を変え、半島のご当地農産品や職人達のハンドメイド作品などを展示販売しています。ストリートパフォーマンスや情熱的なバンドの演奏もあります。

その他にも、県政府がマーケットのテーマに合わせ、毎年不定期で生態旅行と友好農業に関する特別展覧会を推し進めており、情熱的かつのんびりした半島特有のな風情をつむぎだし、訪れた人たちに、五感全てで恒春の魅力を感じてもらいます

屏東縣政府辦理三年的「屏日生活市集」,今年改名為「屏東恆春半島旅遊市集」-1.jpg
屏東恆春半島旅遊市集4_3-4西門廣場熱鬧登場-1.jpg
市集現場有好吃、好玩又好逛的多樣化攤位內容-1.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg
05.jpg

 

 

■場所:林後四林平地森林園区(屏東県潮州鎮潮義路221-1号)

時間:不定期、主催元からの公表を以ってお知らせします。

地元の有機農家達が出店しており、屏東の特色ある農產品や、職人達のオリジナルハンドメイド、特色ある伝統工芸、農家が廃材を再利用して作ったクリエイティブな作品等を販売しています。商品は皆山林を大切にしたり、エコバランスに対する資源の永続をテーマの出発点としており、マーケットはうっそうとした樹林の間にあります。

隣に園区が建てたミニバージョンの二峰水圳(屏東県来義郷にある地下ダムである)もあります。観光客たちが座ったり、横になったりすることができ、ライブミュージックに合わせてゆったりとした音楽が流れ、そよ風が吹き抜け、とても心地の良いマーケットです。

咖啡車.png
DSC_0493-1.jpg
20210402_210402_19-1.jpg
DSC_0293-1.jpg
DSC_0236-1.jpg
 
 
08.png
陽傘攤商-1.png
04.jpg
  • 予約屏東県政府は、すべての権利

  • 連絡の電話番号:886-8-732-0415

  • 郡アドレス:900219 屏東市自由路527號